令和3年度福井 CST 認定証書授与式を挙行しました

ホーム > 推荐一个德州app >  令和3年度福井 CST 認定証書授与式を挙行しました

山本委員長から認定証を受ける山本教諭

 本学と福井県教育委員会が連携して、理科分野の専門的な知識を持つ教員「コア?サイエンス?ティーチャー(以下、CST)」を養成する「福井CST養成プログラム」において、上級CSTに3名?初級CSTに1名が認定され、3月23日、認定証書の授与式が文京キャンパスで行われました。

式辞を述べる松木理事

 式では、福井CST認定委員会委員長の山本博文教育学部長が、認定証を授与。つづいて本学の松木健一理事と福井県教育委員会の油谷泉学校教育監が式辞を述べました。松木理事は式辞の中で「超スマート社会において、子どもたちの学びが先生方の肩に掛かっています。今回認定を受けた皆さんは、精一杯仕事をして頂きたい」と激励しました。認定者を代表して、福井市藤島中学校の山本浩史教諭が感謝を述べ「プログラムでは、経験や実践をふまえた理科授業の指導方法など多くの事を学びました。今後、学んだことを児童生徒のみならず、県内の理科教諭にも還元し、自分自身も更に向上できるよう学び続けたい」と決意を新たにしました。

式後の記念撮影

 今後も各地域の CST や CST 養成?支援機関と連携をとり、それぞれの所属する学校や地域の理科教育支援を行うなど、幅広い活躍が期待されます。

 福井CST養成?支援事業の詳細はこちら https://www.cst-fukui.net/

│ 2022年3月25日 │
ページの先頭に戻る
前のページに戻る