本学の新理念と、将来構想を発表しました。

ホーム > 推荐一个德州app >  本学の新理念と、将来構想を発表しました。

本学は、全学一体となって将来構想を具現化していくため、全学、各学部、医学部附属病院および教育学部附属学園の理念を刷新、1月30日に、上田孝典学長と理事、各学部長らが出席し、アカデミーホールで会見を行いました。DSC_2403

全学の新理念は「格致によりて 人と社会の未来を拓く」。学長が「先人の行動力を倣い、来るべき時代を福井から先導しようとする本学の決意の表れである」と理念に込めた思いを述べました。「格致」とは中国の古典「大学」にある「格物」「致知」から取り合わせた言葉で「物事の道理や本質を深く追求し、理解して、知識や学問を深め得ること」という意味です。

新理念の典拠の一つとなった幕末の福井藩主松平春嶽公が揮毫した「格致」の額も初めて報道機関に披露しました。新理念の典拠「格致」の額を初披露

額「格致」のレプリカは、文京キャンパスの附属総合図書館において展示しています。DSC_2372

│ 2020年2月4日 │
ページの先頭に戻る
前のページに戻る