令和4年度から教育学部に「嶺南地域枠」の入学試験を導入。

ホーム > 推荐一个德州app >  令和4年度から教育学部に「嶺南地域枠」の入学試験を導入。

 

本学教育学部は、福井県嶺南地区の教員を志望する質の高い教員の安定的?計画的養成を図ることを目的に,令和3年度に実施する令和4年度入試から「嶺南地域枠」を導入することについて、3月27日に、文京キャンパスで記者発表を行いました。DSC_3324
松木健一理事(企画戦略担当)?副学長が、嶺南地域枠導入に至った経緯について説明の後、山本博文教育学部長から出願要件や選抜方法など概要を説明しました。

募集人員は、学校教育課程の初等教育コース6名と中等教育コース4名 計10名で、卒業後は嶺南地域の教員となることを強く希望する者が対象です。出身地は問わず、嶺南地区出身者だけでなく他府県の受験生も出願でき、入学後は,「福井県嶺南地域枠教育プログラム」を受講してもらう予定です。

今後、県教育委員会と連携協働し、嶺南地区における教師の生涯成長を支える仕組みを構築するなど、地域の教員養成の役割を担っていきます。DSC_3329

│ 2020年3月27日 │
ページの先頭に戻る
前のページに戻る