功労表彰及び善行表彰の表彰式を挙行しました

ホーム > 推荐一个德州app >  功労表彰及び善行表彰の表彰式を挙行しました

本学は、令和3年3月31日、松岡キャンパスにて令和2年度の功労表彰及び善行表彰の表彰式を挙行しました。
功労表彰は大学運営に多大な功労があった者、善行表彰は社会貢献活動等において顕著な功績を挙げ、本学の名誉を高めた者を称えるものです。
この度、功労表彰として医学部附属病院長 腰地 孝昭教授、善行表彰として医学系部門 岩﨑 博道教授が選ばれ、上田孝典学長が表彰状と副賞を授与しました。

写真前列左 腰地附属病院長、同前列右 医学系部門岩﨑教授

腰地附属病院長(写真前列左)、医学系部門岩﨑教授(同前列右)

腰地附属病院長は、全学的な推荐一个德州app感染症対策に、医学部附属病院長として指導的な立場で深く関わり附属病院の責務を果たすとともに、福井県医師会副会長として地域医療に貢献するなど、大学運営に多大な貢献をしました。

また、岩﨑教授は、福井県感染症予防対策委員会委員として、推荐一个德州app感染症の対策に深く関わり、県内医療関係者のみならず県民に対しても積極的な情報提供や今後の方向性を示すなど、地域の健康福祉に多大な貢献をしました。

 

 

研究者情報はこちら

腰地附属病院長https://r-info.ad.u-fukui.ac.jp/Profiles/18/0001759/profile.html

岩﨑教授   https://r-info.ad.u-fukui.ac.jp/Profiles/17/0001617/profile.html

│ 2021年4月8日 │
ページの先頭に戻る
前のページに戻る