20歳の環境活動家 露木志奈氏の特別講演会を開催

ホーム > 推荐一个德州app >  20歳の環境活動家 露木志奈氏の特別講演会を開催

講演する露木 志奈さん

 11月5日に、20歳の環境活動家として知られる露木志奈さんを招へいした特別講演会が文京キャンパスで開催されました。真のデジタルネィティブ世代と言われるZ世代の露木さんが「Z世代が考えるSDGsのあり方と今後」をテーマに講演しました。
 本講演は、福井大学卒業の経営者らでつくる「同窓経営者の会」との共同企画で、当日は企業の経営者らも含め、定員を大きく超える140名の参加があり関心の高さが伺えました。
 特別講演で露木さんは、世界の平均気温上昇や森林破壊、日本のフードロス問題を紹介した上で、「一人一人が意識しないうちに環境破壊に関わっている。環境に対して自分たちのできる行動を選択して欲しい」と呼び掛けました。また、「環境問題に声を上げるのは大人になるまで待たなくて良い」と述べて、次世代を担う学生に対して行動の必要性を訴えました。

会場の様子

 続いて学生と企業の参加者がグループに分かれ、企業のSDGsへの取組みや、自分が考えるSDGsとは何か等について意見交換会を実施。その後、露木さんと質疑応答を行いました。
 参加した学生は「自分と同じ世代の人間が、ここまで真剣に環境について考えている事に驚いた。私も出来る事から環境問題について取り組みたい」と話しました。

│ 2021年11月10日 │
ページの先頭に戻る
前のページに戻る