駐日スロベニア共和国アナ?ポラック特命全権大使が表敬訪問されました

ホーム > 推荐一个德州app >  駐日スロベニア共和国アナ?ポラック特命全権大使が表敬訪問されました


6月3日(金)駐日スロベニア共和国特命全権大使アナ?ポラック=ペトリッチ博士が福井大学を表敬訪問しました。同国との学術交流をより深めるために情報交換を行う目的で来学したものです。
上田孝典学長は、2021年に開催された東京2020オリンピックの際、福井市で同国代表選手団の事前キャンプが行われた事に因み「オリンピックに負けないくらいの熱い意見交換をしたい」と挨拶。明石行生副学長から、同国トップ大学であり、ペトリッチ大使の母校でもあるリュブリャナ大学との交流状況について説明がありました。また、同国のAI?ロボティクス分野の研究が盛んであることもあり、工学系部門知能システム工学講座 高橋泰岳教授から本学のAI?ロボティクス分野に関する研究の紹介がありました。
今後、スロベニア共和国の大学と本学で、学科間の共同研究や産学官連携を活かした学術交流を進めていくために、熱のこもった意見交換が行われました。
ペトリッチ大使は「AI?ロボティクス分野はスロベニア共和国の未来の要であり、その分野での大学間連携には大きな可能性がある。今後より連携を深めていけるようプロモートできることを嬉しく思う」と話しました。本学はスロベニア共和国との間で産学官連携を重視しながら、研究教育面で大学間の学術交流を推進することで、福井市とスロベニア共和国との交流促進に協力する計画です。

│ 2022年6月10日 │
ページの先頭に戻る
前のページに戻る